*All archives* |  *Admin*

2007/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にゃんこの日



 今日は2月22日。"にゃんにゃんにゃん"ということで猫の日。
では、最近の我が家の猫達をご覧ください。

 アンドレとちゃちゃは相変わらず仲良しで朝ご飯を終えると運動会が始まります。追いかけっこしたり取っ組み合いをしたりとっても楽しそう♪ カーテンに隠れて待ち伏せ。かくれんぼしてる姿はとってもラブリー

 先日、アンドレが私にしつこくまとわりついていました。お腹が空いてる訳ではなさそうなので遊んで欲しいみたいでした。でも、忙しくて手が離せないのでミクパパにお願いしました。「アンドレ、おいちゃんに遊んでもらいなさい」と。ミクパパが猫じゃらしで誘うとすぐに飛んできて遊び始めました。しかし、そのうち飽きてきたか疲れてきたか、部屋を出て行こうとしました。それでもミクパパがしつこく猫じゃらしを振ると悲しいかな、そこは猫の性。また戻ってきてじゃれ始めました。アンドレも「しつこくて敵わないなぁ」と思ったことでしょう(笑)
0702nyannyan2.jpg


 すっかりミクパパをアンドレに占有されたミクはこの通り。面白くないようでした(笑)
0702nyannyan3.jpg


 天国のラン姉さんも微笑ましく見てくれたかな。
やっぱりアンドレは美形だわ~。
 0702nyannyan4.jpg


 でも、ちゃちゃも可愛いんですよ。とっても甘えん坊さんで朝方寒くなると私の布団にちゃっかり潜り込んでいたりします。普段はミクパパをまだ怖がっている節があるのですが、朝起き掛けだけはミクパパの膝の上に乗ってゴロゴロ甘えん坊。"朝だけの女"になります(爆)
 びわちゃんも私が帰ってくるとちゃんと階段の上で待っています。まぁ、ご飯が第一の目的でしょうけれど(笑) 昨日は夜もずっと食卓の椅子に座って過ごしていたようです。トイレも皆と同じところにするようになったし、少しずつ家族の一員になっていってるようです。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

菓匠「甘楽」



 先週の(金)の話ですが、美容院の帰りに銀座コリドー街にある和菓子屋さん「甘楽」さんに立ち寄ってみました。ここ最近、何回かお使い物で購入してるのですがなかなか好評です。(日)にハウスメーカーさんとの打ち合わせが長引きそうなので休憩がてら差し上げようと思い「銀六餅」を買いました。それから道明寺と草餅も美味しそうだったので私用に一つずつ。会計を待っていると後ろに立っていた女性がお菓子を頬張っていました。えっ、それって何? とちょっと驚きました。同伴の人にも勧めているのでもしかして試食できるの? と店員さんに尋ねるとどうぞとショーケースの上に半分に切り分けた「柚子餅」と「桜餅」を勧めてくれました。おやまぁ、嬉しい♪ どちらも上品な甘みでとっても美味でした~。

 こちらのお店は先日「とんねるずのみなさんのおかげでした!」新・食わず嫌い王決定戦で、妻夫木聡さんがお土産として持ってきたらしいです。「銀六餅」は餅粉入りの生地で粒あんをはさんでいてモチモチした食感です。小ぶりなのでどら焼きはちょっとと言う人にもお薦めです。あの試食はお店の場所、銀座の六丁目にちなみ、六がつく日に「銀六の日」を開催していたからのようです。ちょうど16日だったからですね。和菓子の種類が多くてまだまだ食べてみたいものがたくさんあります。今なら「苺大福」かな。店一番のお薦め「豆大福」もいいなぁ~。
あっ、メロンまんじゅうも♪

http://www.kanra.co.jp/index.html

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

祝! 「フラガール」
 やったー! やっぱり取れると思ってました。日本アカデミー賞「作品賞」。 蒼井優ちゃんの助演女優賞、監督賞もおめでとうございます。ブルーリボン賞では優ちゃんは主演女優賞をまた作品賞、富司純子さんの助演女優賞の3冠を取ったようですね。今日の放映を今週の初めから楽しみしていました。発表された時は思わず「ブラボー!」って叫んじゃいました。

 メモリアルDVDは絶対ゲット、予約しようと思っていたのですが、今日の記念にさっき楽天で予約してきました。メーキングも楽しみ♪ 首を長くして届くのを待っています。あの涙と笑いの感動をもう一度。いや、何度でも楽しみたいです。まだ観てない人は是非、一度観てみてくださ~い!

~フラガールCDを聴きながら~
土手にて



 昨日の朝はミクの大好きな土手に行きました。私は家の用を少し済ましてから車で追いかけました。ミクパパが歩き出すなり「ミクの力が弱くなってきた」と。どういうことかと言うと土手の坂を上がるのにちょっと苦労したらしいのです。前輪駆動の前脚が頼りなのに、だんだんと馬力がなくなってきたのかしら。歳を考えれば当たり前なんだけど、やっぱり現実の厳しさに直面するとちょっと気持ちが沈みます。

 でも、グランドでは気持ちよくスタスタ歩いていました。ミクの力が続く限り連れてきてあげよう。後姿で振り向いたミク、尻尾が丸まって牛みたいじゃないですか?(笑)

0702dote2.jpg

風土記の丘



 久しぶりに印旛沼近くにある「風土記の丘」へ出かけました。ミクの右目から目やにがやたら多く出て調子悪かったのでまずは病院に寄ってからと思っていたところ、Rママさんからお電話をいただき現地でリッキー君と会うことになりました。

最近物覚えが悪くて去年はいつ来たのかミクパパ共々よく覚えていないのですが、ミクをまた連れて来られるなんて嬉しい限りです。R家は先について少し歩いていたようです。リッキー君がまだ1歳かその位に土手に遊びに来てもらってからの顔見知りです。最近はずっと会っていなかったのですが、リッキー君もだいぶお顔が白くなりました。でも、元気一杯! ミクも10歳前はまだこんなに覇気があったかしらね~。お互い覚えていたのやらよくわからないけれど、なかなかいい感じのお二人さんです♪

0702fudoki2.jpg


 少し一緒に散歩して「ドラムの里」でお茶してR家とは別行動になりました。ミクは学習院講堂前広場まで歩いてそこで休憩モードとなりました。私達が「お座り、伏せ~」「じゃ次はポンポンね~」と言うと相変わらずへそ天をしてみせてくれました。ご機嫌!

0702fudoki4.jpg


 梅の花もこんなに咲いていました。資料館の方へ歩いていくとまたR家と再会。「龍角寺」まで歩いていこうとしたらあまりに遠くて断念したそうです。私達も随分前に歩いてみましたが、やはりかなり歩き疲れた経験があります。それにしても久しぶりの「風土記の丘」はやっぱり気持ちが良かった。

0702fudoki3.jpg



 帰りは印西の方にあるアウトレット家具「MEGAMAX」に立ち寄ってみました。アウトレットと言ってもグレードが明示してあってキズがあるものなどもあるけれどメーカー協力品もあったりしました。が、特に気に入ったものはなくキッチンタイマーとケトルを買って帰りました。
「幸せのちから」
 昨日、(水)だったので会社の近くのスカラ座でやっている「幸せのちから」を4人で観てきました。

 たった全財産21ドルから億万長者へ。
何ヶ月も未払いの家賃、売れない医療用機械をセールスしながら生活を続けていたが、とうとう生活に疲れ果てた妻は出ていき、アパートも追い出される。でも、決して愛する息子だけは手放さない。外のトイレにペーパーを敷いて寝たり、教会が提供する一晩だけのベッドを確保する為に並んだりとホームレス生活は続いた。しかし、その一方、証券会社が募集した仲買人養成コースで最後のチャンスにかける。厳しい選定の結果、果たして。。。

 ミサでゴスペルが流れる中、絶望に父子が抱き合うシーンは泣けました。もう惨めでどん底って感じ。でも、彼は諦めない。どんなにつらくても諦めない。この根性がやがて花開くんですね~。採用が決まった瞬間、主人公クリスの目頭が熱くなった場面にはこちらも一緒に涙がじわっ~。本当によかった。ウィル・スミスの人間味溢れる演技もさることながら、実の息子との競演ということで話題を振りまいています。この子も将来大物になるかな。又、何人かのおじさま方も味があってよかったです。

 観終わった後、「勇気」をもらった気分でした。だってこの映画は真実の話なんですもの。「幸せのちから」とは「絶対に諦めない心のちから」だそうです。「夢を諦めない」こと、肝に銘じました。
東京インテリア
(日)、午後から京葉線「新習志野駅」にある「東京インテリア」というお店へ出かけてまた家具を物色してきました。カウチソファーが欲しいなぁと見ていたのですが、小ぶりなものはなかなかなくて。。。でも、一つこれはどうかなと見ていたら、隣にあるソファーを店員さんに勧められました。背もたれが高くて座ってみたら、すっごく身体にフィットしてそのまま寝てしまいたくなるほど心地よかったです。ソファは各々独立していてレイアウトし易く下に溜まった埃も掃除できます。私的にはカウチは吹っ飛んでこのソファがお気に入りになりました。果たしてどうなるやら。こちらは1、2Fのみのフロアーですが、雑貨品などもたくさんありました。お洒落なフォトフレームにワクワク♪ 店員さんもくっついて来ないし楽しかったです。でも、こういうところに来るとまず目が疲れますね。途中で休憩コーナーでお茶しました。今日はルート的に車では時間が掛かるので電車にしましたが帰りは二人してうとうと寝て帰ってこれたので電車にして良かったです。
褒める



(土)、ミクパパと散歩に出たミクは土手に行きたい素振りだったらしいのですがこの日は時間がなかったので、翌日行くことを約束して普通に歩きました。でも、生憎(日)は風がすごく強くて土手には行きたくなかったのでまたこの次にしようと謝って散歩していたそうです。そうは言っても土手に向う角で立ち止まりそうになるミクを一度目は上手くかわしたらしいのですが、次第にミクのペースにハマッてとうとう土手に上がってしまったらしいです。全く情けない飼い主です。 ミクもとっくにお見通しなんでしょう(笑) 私に携帯で事の次第を連絡してきたのでレスキュー隊としては放っておけないので車を出しました。

 このシーンは河川敷にある溝を渡れずにモジモジしていたミクをミクパパが抱っこして渡ったところです。車の乗り降りもこういう場面でもすぐに抱っこされちゃうミクです。すっかりおじいちゃんになっちゃって、あの若かった頃が懐かしい。でも、本人(犬)の前であまり「おじいちゃんだから」「歳だから」とは言ってはいけないそうです。愛犬はいつまでも飼い主の役に立ちたいと思っているそうなのでこういう言葉を聞くと犬は悲しくなってストレスになるそうです。たがらいつも褒めることを心がけています。「ミク、元気だね」とか「ミクちゃんはいつもかっこいいね」とか「まだまだいっぱい歩けるね」とか。犬はちゃんと言葉を理解しているそうですよ。
参考『わんこのハッピー健康法』阿部佐智子著 より

 
ショーウィンドウ
 0702ginzawako.jpg


 昨日の銀座「和光」のショーウィンドウ。今年の干支、いのししをメインに赤が綺麗だったのでデジカメでパチリ。
 
花回廊・銀座インズ店



 1月恒例の食事会は以前赤坂で食事した「花回廊」さんの銀座店にしました。食前酒に始まって前菜、茶碗蒸し、名物天むす、みやび重、主菜(この日は舌平目のムニエル)、お吸い物とメインのにぎり寿司にたどりつくまでに既に胃袋は満杯状態。だって、天むすにしてもみやび重にしても押し寿司が入っているんですもの。でも、ここは食い気を奮い立たして、ふるまい寿司の後、2皿(4カン×2)も頼んじゃいました。最後にイチゴソースのパンナコッタで〆。もう苦しい~! と思ってるところにAさんからご指摘が@@ 「○○ちゃん、胃が膨れてるぅ」と。あっ、まずっ! と思ったけど遅かった。みんなにジィ~と見られて隣のSさんに触られちゃった>< 薄手の洋服だったので身体の線がくっきりと。前から自覚してたけど、とうとうバレちゃったか。。。ほんと、お腹より胃が膨れちゃうんですよね~。これって内臓脂肪? 腹筋体操したら引っ込む? 誰か教えてぇ~!
プロフィール

ミクママ

  • Author:ミクママ
  • へそ天大好き犬、ミク(’07.8☆になる)の飼い主。
    猫も好きで現在、アンドレ、ちゃちゃ、びわと暮らす。
    アウトドア派の浜田省吾、達郎ファン。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
金魚clock
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。