*All archives* |  *Admin*

2007/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気が置けない
 昨日は札幌のTさんを囲んでKママさんとRママさんと私の4人で久しぶりにミニオフ会をしました。場所は銀座7丁目にある「膳丸」さんで。3時間飲み放題付き3980円也。コース料理の他に単品料理も少し。最後のスイーツはちと重かったけど、飲んで食べてしゃべって笑って笑って。気がつけば4時間をとうに過ぎていました。みんなネットで知り合ってこうしてたま~にしか会えないんだけど、気心は十分に知れているから話が弾む、弾む♪ 不思議ですねぇ~。ウィンドウズ95のお陰でパソが身近になりホームページを立ち上げてネットに夢中になってた頃、ゴールデン飼いや犬飼いの人達とたくさん知り合えたけど、こうして10年近くもお付き合いが続くのはほんの一握りです。こういう気が置けない関係って貴重だなってつくづく感じた夜でした。これからも宜しく~!
スポンサーサイト
ショールーム巡り
 昨日はミクを八柱霊園の中で朝散歩をした帰りに食器棚メーカー「パモウナ」を取り扱っている家具屋さんに立ち寄り、午後からシステムキッチンのショールーム「クリナップ」へ見学に行きました。意外と混んでいるもんなんですね。30分位順番待ちをしてハウスメーカーさんが見積もりしたものと比べて自分仕様を選び再見積もりをお願いしてきました。もう一つ別のメーカーさんも立ち寄りたかったのですが、電器店にも立ち寄ったので昨日は以上で終了。

 今日は床材をチェックにやはり柏にある「ナショナル・リビング」のショールームに。サンダンスの宿に置いてあった雑誌で見つけたペット仕様の床材「ねこワンぱくフロアー」をデザイナーさんにお願いしたものの、実際どうなのか確認しておきたかったからです。普通の床材は結構ツルツルで足腰の弱くなったミクは立ち上がれなそうなので細かいビーズを埋め込んだこの商品はざらざらしていて完璧ではなくとも従来品より滑りにくいのではないかと思いました。それにこの床材なら床暖房も使えます。

 それからついでにナショナルのシステムキッチンも見積もってもらいました。クリナップさんもこちらも女性の方がきめ細かく対応してくれます。商品説明は勿論、接客もなかなかのもので感心してしまいました。最後に今、話題の全自動おそうじトイレ「アラウーノ」も説明してもらいました。面倒なトレイ掃除を自分でやってくれるなんてなんて賢いんでしょう。特徴はまず、汚れをはじく新素材「有機ガラス」を採用していて水アカがつきにくいそうです。又、「激落ちバブル」という泡で洗浄します。普通の食器洗剤をポケットに入れておけばいいそうなんですよ。後は「スパイラル水流」より少ない水量でパワフルに流すそうです。また、隙間が少なくてボディが小さいので掃除もし易いとか。私の一番の発見は3Dサウンドで音楽が聴けることです。リラックス系のクラシックやししおどしや川のさえずりなど、、、自分の携帯デジタルプレイヤーも接続できるそうです。わおっ! じゃ、浜省もトレイの中で!?
朝はノリノリのロックで夜は静かなバラードもいいんじゃない?(笑)あ~、見積もりより又更にアップだけど、これ、ぽっちい!(爆) クーラーだって自分でお掃除してくれる製品が今後主流になってくるらしいし、主婦にとっては嬉しいこと続きですね。それにしても見積もり金額を減らすのはかなり難しいけど、上乗せは簡単にほいほいできちゃって、どうするんだよぉ<じぶん
葉山ガーデン 
 週末2日続けて訪れた「葉山ガーデン・松戸店」はナラ、タモ、ケヤキ等の無垢材を使用したダークな色合いをモチーフとした家具店で、葉山を本店に神奈川、東京、千葉、埼玉に店舗があります。前から興味はあったのですが、会社の人に薦められたのをきっかけに立ち寄ってみたところ、二人共いっぺんに虜になってしまいました。松戸店は1Fが駐車場で2F、3Fのスペースにぎっしり家具が展示してあります。ちょうど手ごろな丸テーブルもあったのですが、それよりも卵型というかちょっと歪なテーブルと回転するやや大きめなチェアが気に入ってしまって、たぶんこれはゲット!? その他にもキャビネットやローボードなども素敵でしっかりφ(σ_σ)メモメモ  中でもぐっと気を惹いたのがブラックウォールの厚い板材。この一枚板を並べたローボードの上に置いてあるのですが、真ん中を開けて椅子を入れるとデェスク代わりになるのです。この重量感溢れるブラックウォールがあるのとないのでは全く趣が変わってきます。ただ、お値段がめちゃ高い!それでも、葉山ガーデンさんは他所より安いとおっしゃるのだけれど。。。

 その他に小物、ランプなどもお洒落なものが多くて見てるだけで飽きない空間でした。二人であれもこれもいいね。全部ここで揃えたいねぇってたくさんおしゃべりしながら楽しい充実した時間でした。やっぱりこういう夢を見られる買い物じゃなくちゃね。新しいカタログももうすぐ出きるらしいので楽しみです♪


http://www.hayamagarden.co.jp/
映画「大奥」
 昨日、仕事帰りに3人で観てきました。
TVシリーズでもずっと見てたし、「絵島生島事件」はポプュラー話で実際高遠の絵島が過ごした家も見学したこともあり感動とかそういうものはあまりなかったのですが、娯楽映画として面白かったです。

 有名女優人をこんなに使って衣装も豪華絢爛。お金掛かっていますね。それにしてもこんなところに出くわしてなくてよかった(笑) 大奥の中の女の嫉妬の凄さ。怖いですね~。いや、女性だけでなく男性の権力争いも熾烈です。それを見事に演じていたのが「高島礼子」。貫禄ありあり。脇役の「杉田かおる」も上手かったけど。絵島役の「仲間由紀江」は総取締役にはちょっと線が細い感じもあったけど、生島新五郎と恋に落ちる純真な部分はぴったりだったかな。その生島役の「西島秀俊」が久しぶりだったのですがなかなか素敵でした。激しい拷問に掛かっても最後までしらを切る。張りつけの刑に処され最後に絵島に微笑む姿。絵島が言う「たった1度でしたがあとは余生と思えるほどの恋でした」みたいな言葉が印象的でした。

 帰りに二人で有楽町駅前「茶らく」というお茶漬け屋さんに入りました。お酒を1杯、つまみやサラダをいただいた後、数種類のお茶漬けの中から「葉わさび豆腐茶漬」というのを注文しました。もう一人は「九条ねぎゴマ昆布」。アクセントについてきた茎わさびがぴりりとして美味しかったのですが、肝心の出汁が熱くない! お姉さんは「土瓶が熱いので気をつけてください」って言ってたけど、掛けたら冷めちゃった? いや、普通は熱いはず。うっかり? ん? 言おうかなと思ったけど。。。ちょっと残念でした。
丸テーブル
 昨日、幕張にある大○家具のショールームへ行ってみました。最初にカタログを請求しておいたので営業の人から「そろそろご来店はどうですか」と電話がありました。ハウスメーカーさんからイメージだけでも掴んでおくといいですよと言われていたので行くつもりでいたので電話は悪い気はしなかったのですが、、、。

 家の間取りはまだ確定してなくて。(日)に希望を全て伝えてあとは来週その見積もりが出てくる予定です。たぶん、相当の予算外となると思うので大分諦めなくちゃならない所が多々出てくるでしょう(笑)アハハッ サーカスのようなミクパパの書斎はまず没だろうなぁ。キャハッ!
ミクのスロープも1箇所だけになるかな。

 さて、35Fで受付を済ますと電話で話した営業マンさんが出てきました。思ったより年配の方で、内心ちょっとがっかり(笑) 余談ですが、我が家の設計士さんは30代前半のとってもナイスな方でお話する時目を見るとポッとしちゃったりもします(爆)

 そんなことは置いといて。初めての訪問だったので上から下まで、下は25F位までだったかしら、一気に見ました。正味3時間以上はかかったかな。ほとほと疲れました。キッチン収納など種類別になってるコーナーもあるのですが、ほとんどが部屋の雰囲気に合わせたものを展示しているので数を見てると最終的に何がなんだかわからなくなったりして。でも、ダイニングテーブルは丸が欲しいかなと思っていたのでそれを中心に見ました。今使っているのは四角半分折で4人使用になるのですが、過去数える程度しか広げたことがありません。まっ、部屋が狭いということもあるのですが。でも、新築の家もダイニング部分は広くないし、どうせ朝だけの食卓用に使うので丸でこじんまりでもいいなかなと思っているのです。でも、今朝仕事仲間の人に話たら丸は風水的にはあまりよくないとか。さっきネットで検索していたら、「丸は円満なんだけど、それ以上発展しないから」なんだそうです。

 で、丸テーブル自体は少なかったのですが、1点、気に入ったものがありました。床をタイルにする予定なので木目調ではなくもっとカジュアルな感じでもいいかなぁと思っていたら、人口大理石みたいな丸があったのです。反対に脚はスチールもあるそうですが木の方もありました。本当はいけないのだそうですが、デジカメで撮らせてもらいました。

 さて、ベッドコーナーでマットの体験をして終了。ほんと精魂尽きちゃいました。でも、その営業の方が言うには他のものに替えてもいいからどれか1点予約をして欲しいと言うのです。それも出来れば内金を入れて欲しいと。今回、私達はほんとに下見のつもりで来たのでそこまで言われることにあまりいい気分ではありませんでした。それに皆さん何回も足を運んで決めているような感じです。それで、強いて言うならあのテーブルをと言ったのですが、なんでかその方はそれを押さないんですよね。客が乗り気になってるんだから勧めればいいのになぁ。好みの感覚が違うってことなのかな。でも、それじゃ、営業にならないでしょうが。まっ、次回もまたその方を指定するってことでお断りましたが。有明のショールームも見てみたいと言ったらその人も同行すると言うし。なんかなーーー、あんまり押されると退いちゃう部分ってありませんか?  営業成績に関係するんでしょうけど、それがモロ見えるのってあんまりいい感じがしません。以上、「丸テーブル」のタイトルからずれてしまいましたが、ショールーム体験でした。
気分は上々♪



 今朝、今年初の土手散歩をしてきました~。
先日、ミクパパと散歩していた時、土手へ行きたくて行きたくて、ミクパパを何気に土手へのルートへ導いてはその気にさせようとしたらしいのですが、ミクパパは「車じゃないから行かないよ」っミクに言い聞かせて阻止していたらしいのです。でも、そのうち駐車場へ歩き出し、いつもなら車の方へ行くのは嫌がるのに車の横に立って首を伸ばしてさも「乗りたい」と主張しているみたいに見えたそうです。ここまで言うなら、いや、するならしょうがないと土手に連れていったそうです。ミクの根性勝ちってことでしょうか。しかし、肝心の土手は年末年始で閉鎖されていました。でも、坂の途中に止めて歩いたけれど数日前の大雨でグランドはぐちゃぐちゃだったそうです。だから土手の上を歩いてきただけでミクは不完全燃焼だったようです。

 こうして、本日念願叶ってグランドをぐるりと大回りしてきました。まだグランドは柔らかかったけれど、ミクはご覧の通りご機嫌であまり休むこともなく歩いていました。


0701mikudote2.jpg

 勝浦の宿でテレビを見ていたら、「ペットを可愛く撮る方法」を紹介していました。カメラの下に爪楊枝1本置いて撮るだけで、表情豊かに撮れるそうです。部屋の中ならまだしも、屋外では撮る側は寝そべることはできないので下からペットを見上げて撮るにはいいみたいです。ピントを合わせて半押ししてから爪楊枝はなくてもその位のほんの少しの角度を上げて地面に置いてシャッターを押してみました。位置が確認できないので失敗も多いですが、なかなか面白いものが撮れたようです。

0701mikudote3.jpg


ちょっと凛々しいミクちん。「帰ろう」と言うとわざとずんずん歩き出すミク。車が停めてある坂はとっくに過ぎてまだまだ歩く気満々でした。こちらも考えて「それじゃ、この辺でUターンしようね」って言葉を変えて促してみたら上手く騙されてくれました(笑) チャンチャン♪


0701mikudote4.jpg

三郷の方からカヌーが何艘も下ってきて今日の土手は風もなくとても穏やかでした。
"賀省"



浜省からお年玉をいただきました~イエイ~♪ (★^▽^)V
見て見て見てください! ツアートラックにギターがついてるんですよ。早速<、車のリアウインドウに付けてみました♪
ギターが可愛く小刻みに揺れます。うふふっ、後ろの車は気づいてくれるかな。春のツアーの招待券はいただけなかったけど、これで許しちゃおう。
 
 益々、浜省カーらしくなって、今年も重度の浜症で~す
明けましておめでとうございます



 みなさん、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

 さて、昨年末に出かけてきた千葉・勝浦のレポートなどを。
サンダンス・リゾートは今回で3回目の利用ですが、勝浦(ブルーベリーヒル)は2万坪の広大な敷地に低層の宿泊施設が点在しており、ドックラン(小さいですが)、乗馬、プール、タラソテラピー、お部屋でエステ、カラオケ、レストラン、テニス、サッカーや卓球などなど、これぞリゾートっていう感じで、部屋もこれまた4ベッドで広くてゆったりとしてサンダンスにしてよかったなと初めて思いました。帰りは乗馬施設の傍にある"オーシャンテラス"でランチをいただきました。こちらは子供(小学生以下)はランチ以外は利用できなくって、犬の方がOK(テラス席のみ)だなんて、ちょっとびっくりしました。ミクはここのお散歩が気に入ったようで帰りの車になかなか乗ってくれませんでした。木陰部分がほとんどないので暑くなったら無理だけれど、また来てみたい施設でした。


0701katsuura_uma2.jpg

乗馬施設で。

0701katsuura_uma1.jpg

体験乗馬もできます。



0701katsuura_pony.jpg

子供用にポニーもいます。人懐こくてミクに対してもぐんぐん近づいてきてミクの方がビビッってました(笑)


0701katsuura2.jpg

帰りに立ち寄った八幡岬公園。東、南、西の三方が海の迫る断崖で勝浦城跡地になっています。徳川家康の側室、お万の方でも有名な場所です。ミクは階段を上がれないので展望台は諦めてこちらで記念写真。

P.S
往きのランチは千倉まで足を伸ばして「カーサマリーナ」というレストランでロブスターをいただきました。こちらは店内犬連れOKです。
プロフィール

ミクママ

  • Author:ミクママ
  • へそ天大好き犬、ミク(’07.8☆になる)の飼い主。
    猫も好きで現在、アンドレ、ちゃちゃ、びわと暮らす。
    アウトドア派の浜田省吾、達郎ファン。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
金魚clock
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。