*All archives* |  *Admin*

2006/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅葉狩り



 土手で楽しかった様子を見てよし、今日は流山公園に連れてってあげようとミクを車に乗せようとしました。前に買ったスロープを車に掛けてミクを誘導したのですが、途中斜めから上がったからか後ろ脚が外れてしまい全く動けなくなってしまいました。所謂、腰砕けってヤツですね。あ~、やっぱりダメなのかなぁ。最近はミクパパに抱っこして乗せてもらっていたのでスロープは久しぶりだし、元々あまり好きじゃないみたいというか苦手みたいだったので私も二人切りで出掛けるのを控えてしまっていました。でも、せっかくなので気を取り直して再トライ! 腰を支えてあげてやっと乗れました。でも、降りる時や帰りに乗る時のことを考えるとちょっと憂鬱でした。

 さて、久しぶりに訪れた公園は紅葉が綺麗~! ミクもご機嫌だけど、こっちもハッピーで早速デジカメを取り出しました。

0611nagareyama1.jpg


 歩き出してすぐにミクは置き去りに(^0^ゞ 「ミクちゃん、ちょっとここで待っててね~」「あ~、ちょっと、ちょっとぉ。ママ、どこまで行くのぉ。。。」と遠くの右端にちっこく見えるのがミクです。

 さて、いつも通り公園をくまなく歩いていましたが、出るのが遅かったので日も落ち出して5時になってしまいました。まだ歩きたいミクでしたが、この辺で今日は終了!

0611nagareyama3.jpg

 緑から赤へのグラデーションが綺麗です。


0611nagareyama4.jpg

 オマケです 銀杏も綺麗だったので落ちていた大きな葉を拾いミクの頭に乗せて記念写真をば。「何するんだよ~」とふくれっつらのミクちんでした。

 帰りのスロープは意外とすんなり乗れました。きっとさっきは昼寝で起きたばかりだったし久しぶりだったからかな。でも、ミクは前輪駆動そのもの。前脚は強いけど、後ろ脚はただついてっているだけみたいです。とは言え、来月で13歳だもの。こうして公園を散歩できるだけ幸せですよね~。ありがとう、ミク
スポンサーサイト
ミクだぴょん



 みなさ~ん、お久しぶり! ミクだぴょん(^^)
ここのところずっとパパとママは週末になると朝から出かけちゃって、僕は留守番ばかり。散歩も町内を歩くだけでつまらな~い! たまには土手や公園に行きたいぞぉ~とずっと思ってたんだ。そしたら、やっと今日の夕方、願いが叶ったんだ。帰ってきたパパ達はすっごく疲れてそうだったけど、僕を車に乗せて連れってくれた。ヤッホー! 久しぶりの土手だぁ。

0611mikudote2.jpg

 涼しくなってきたから僕は絶好調! 張り切って歩いて、ボールを見つけて楽しかったさ。ほら、ススキもこんなに立派になってた。


0611dotelave.jpg


 パパ達がそろそろ車に戻ろうと僕を誘導したんだけど、僕はわざとあさっての方向に歩いたり、途中休んだりして時間を稼いださ。せっかく来たんだから、ギリギリまで居たいよ。そんな僕の傍に常連のワン達が寄ってきてくれた。この黒ラブちゃんはまだ4-5歳だったかな。パパが撫でてるとすっかりリラックスしちゃってお手をずっとせがんで可愛かったよ。みんな僕の歳を聞いて「長生きしてるね~そんなに白くなってないわね」って言ってくれたんだ。でも、ママ達は「いえいえ、顔は白いしトロトロ歩いて時々転ぶし、十分おじいちゃんなんですよ」って。フン、余計なこと言わなくていいよ。でも、久しぶりの土手は気持ちよかった。また連れてきてね。

静岡ライブ
0611tourtrack.jpg


(木)、行ってきました浜田省吾、静岡ライブへ。
Mさんと上野駅で待ち合わせて、何だか遠足みたいに二人共ハイになってました(^^) 東京駅からひかりに乗って1時間弱で着いてしまうんですね~早い! 駅に着いたのが4時頃だったのでどこかで食事をと、ステーションビルの6階へ。せっかく来たのだからと沼津のお寿司屋さんでにぎりをいただきました。新鮮なネタだったし蟹汁もとっても美味しかったです。その後、会社や家へのお土産を買って、市民文化会館を目指してぶらぶらと歩いて行きました。途中、雨がパラパラと。前回の前橋でも降られちゃったけど、今回もダメみたい。誰が雨男か雨女なのか、、、やがて会館のある駿府公園へ到着。ツアートラックは3台くらい停まっていました。

 さてさて、始まりのブザーの合図でオーディエンスは歓声と拍手。毎回ですがこのドキドキ感がたまらないですね~。スクリーンに映し出される日本の美しい風景。やがて「PLACE IN THE SUN」の歌が聴こえてきて浜省とバンドが私達の前に姿を現してくれました。また会えた喜びで胸が一杯! 前回より声の通りがいいみたいと思ったら、浜省自信も「今日はめちゃくちゃ元気です」と。 9月から始まったツアーで疲れてないかと心配していたのでよかった~! ここ静岡のオーディエンスも前回の前橋より元気でノリがいい感じ♪ ライブ構成は1曲ほど入れ違っていたようだけど前回とほぼ同じでした。私達にヒップホップのダンスだよと手ほどきしてくれたけど、何だかイマイチなフリだなぁ~って(笑) 

 お馴染みの年代別調査。10代以下もいたし、60代の方もいたましたが、やっぱり30-40代が圧倒的ですね~。10代のファンが手を上げた時、前列で咄嗟に差し出した手に浜省が応えてくれて握手してもらって、あ~、羨ましい。浜省ってなかなかそういうことしてくれないみたいなんだもん。中には浜省のライブに初めて来た人達もほんの少し居たけれど、ほとんどがリピーターぱかり。この会館には8年と半年振りとか。その時のファンもたくさん来ていたけど他の静岡エリアのツアーにも参加した人も大勢いて、ほんとに浜省は根強いファンを持っているんだなって改めて思いました。

 町支さんや古村さんも元気でバンドも最高でした。「僕の歌を見つけてくれて、愛してくれて、育ててくれ、本当に有難う」ってファンに対する感謝の言葉にこちらこそこんなに素敵な歌を有難うって気持ちで一杯です。「心と身体、身体と心は一緒です、、、みんな元気で」って。浜省のメッセージを忘れずにまた明日から頑張ろうって思いました。大好きな「家路」に涙。そして、最新のアルバムから「I am father」。そしてお馴染みの「J-BOY」とみんで最高に盛り上がりました。最後に浜省がステージの袖に消えていく時、Mさんと「じゃ、【浜省】でいくよ、せーの【ハマショウ~!】」と黄色い声でハモッてみました(^^)

 帰りは予定より一つ早く乗れたと思ったら"こだま"だったので後からの列車に抜かれてしまいましたw(:_;)w Mさんにお裾分けしてもらったお土産の「黒はんぺん」を頬張りながら楽しいライブ旅路となりました~

 P.S
もう暗くなり始めていたのでいい写真ではありませんが せっかく撮ったので追加で載せます。
描きたい!
先週の(金)の話なんですが(^0^ゞ 前回気に入った銀座柿安の「香港飲茶」でニフティー通信時代からのゴルワン友達、MさんとAママさんと3人で食事をしました。Aママのアリスちゃんが今春に亡くなって以来の再会。未だにアリスに会いたくて仕方がないという彼女の切ない気持ちにどう応えてよいのやら、ただただ肯くしかありませんでした。私もミクを失ったら、、、身に沁みます

 さて、ワンの話もさることながら、3人共今やニャン飼いでもあるのでそちらの話でも盛り上がりました。我が家から里子に行った虎徹。元々太り気味ではあったのですが、今や8kgの巨漢らしい>< 呼び名は「功名ケ辻」の"内府さま"つまり西田敏行さん体系ということです(笑) その彼の笑える話。大好きなお母さんが2階に行く時に自分の前を通るであろうと待ち構えていたら、意に反して違うルートで行ってしまった、その時、Aママは見てしまった! 彼の思わず「チッ!」と悔しがる顔を。「エッーーー@@」と叫んだMさんと私。ニャンコもそんな人間チックな表情をするんだぁ。。。あ~、絵が描けたらなぁ。一コマ漫画で虎徹のその顔を描いてみた~い!と思わずにはいられませんでした

 さて、今回は料理を嗜むというよりもワンニャン談義で制限時間100分はあっという間に過ぎてしまいました。まだ時間も早いのでカラオケなんぞに言ってみる?と振ってみたところ、快くサインが出たのでいつものお店にご案内~♪ Aママはドラマ主題曲や若手シンガーの歌、Mさんはアニメの歌が多く、勿論、私は浜省を歌い続けて。でも、途中研ナオコの「あばよ」とかアン・ルイスの「六本木心中」なんかも歌ってみました。Mさんにリクエストされた浜省の「片思い」は「あ~、なんて暗い歌なの。思いっきり昭和だよね~」なんてコメント(笑) でも、「さすがに聴き込んでいるね」ってお褒めの言葉をいただきました(^^)/ 〆はMさんの演歌で。このメンバー初のカラオケもなかなか楽しかったです♪
悲喜こもごも
 最近ブログのネタがなくご無沙汰になってすみません。

 最近、我が家にリハウス計画が持ち上がり先月から不動産関連に時間を割いています。一つ進めている話はあるにはあるのですが、人生で一番大きな買い物。清水の舞台から飛び降りてよいものやらどうやら。「人生はバ○チだぁ」をモットーにしてる私達なんですが(爆) あーー、すっごく悩みます。 たぶん今週末でその場所に関しては結論が出るでしょう。

 てな具合でミクもお留守番が多くてお出かけもあまりしていません。
が、25日に1泊蓼科に行く予定は入れています。

 さて、今朝はメールに嬉しいニュースが飛び込んできました。Mさんから浜省の静岡ライブ(11/23)のチケットが取れたというものでした。もうダメかなと半ば諦めていたのでヤッホー!って飛び上がるくらい嬉しかったです。Mさんの強運に便乗して私もやっぱりあの土地に決めちゃおうかなぁ~なんて強気の姿勢で仕事に臨んだのですが、あ~ぁ、それとこれは別でした

 今日は毎年職場で行われる加算機の試験がありました。去年より合格ラインは下がったのに何故か本番で上がってしまう私>< 今日もちょっとつまずいたらずぅっと引きずっちゃって。あらあら、また来年も受ける羽目に 今朝、ミクパパに「上がっちゃうんだよねー」って話たら、そんな風に見えないみたいなこと言われました。おいおい、何年付き合っているんだい!? 「ハッタリは強いけど、実は小心者」と言っておいたのですが、まさにその通りでしたw(:_;)w
 
嬉しい悲鳴



 見てください! ちゃちゃニャンのこの甘えぶりを。
寒くなってきたからなんでしょうけど、私がちょっと座ったりしたもんなら即寄ってきて膝の上に座り込んで動きません><
パソしている今も膝の上でゴロゴロと喉を鳴らしています。だから、居座られちゃうとこっちは動けなくなっちゃって困ります。ご飯が炊けたから夕飯にしたいなと思っても、食後にお茶を煎れにキッチンに立ちたと思ってもこんなに甘えてくれているちゃちゃニャンをどかすのはちょっと思い切りが必要です。でも、嬉しい悲鳴とはこのことかしら。

 ほんとに最初の出会いから思い起こすとまさかこんなに慣れてくれるとは想像もしませんでした。私のことを"おかあちゃん"って信頼してくれてるんでしょうねぇ。でも、まだ抱っこはダメか(^0^ゞ
夜も布団を持ち上げてると入ってきて私の腕に前脚を乗せて寝たりもします。まさにランと同じです。寝入ってしまうと後はどうなったか知る由もない私ですが。アンドレはというと布団を敷くのを傍で待っていて私が横になると足元に陣取って寝ています。ちょっと重いんだけど、これまた嬉しい悲鳴です(^o^)

テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

韓国



 ミクパパが先月末から3泊で韓国の企業視察団として訪れた時の写真を何点かピックアップしてご紹介します。

 まずはトップの建物は南大門。朝鮮王朝最古の木造建築であると共に600年という歴史を持つ巨大市場「南大門市場」があるそうです。


0611korea.jpg


 左下の犬、、、日本で言う「明治村」のような民族村を訪れた時に檻の中に何匹かの犬がいたので撮影したそうですが、何故かすっごく寂しそうな瞳。韓国では未だに犬を食する習慣があるとかないとか? もしかしてこの犬も? だったら愛犬家にとっては切な過ぎます。右下、、、夜の通りにテーブルと椅子を並べた屋台風のお店がとても繁盛しているとか。特に女性が多かったようです。 食事は意外と美味しかったようでキムチがどちらかというと苦手だったミクパパがお土産に買ってくる位好きになったようで、私は嬉しい(^o^)


0611korea_kouyou.jpg

紅葉は韓国の方が早いようです。


0611korea_blue.jpg

 バスの窓の特殊加工のせいでやけに綺麗なブルーの空ですが、遥か彼方には川が流れその手前には北朝鮮への監視小屋があるそうです(真ん中右端) 他にもその類の建物があるそうです。朝鮮戦争によって南北に分断してしまった領土。それ故家族離散の目に合った人達の苦悩が未だに続いているとか。。。一日も早く南北への自由往来ができることを待ち望んでいることでしょうね。

オマケ:
 午前2時位、ミクパパがお風呂から出たらホテルの廊下がやけに賑やか。日本人の中年女性達の興奮気味の声が廊下越しから聞こえてきたそうです。夜の繁華街でも多く見かけたし、とにかくパワフルなので驚いたとのことでした(^o^)
お薦め! "香港飲茶"



毎月恒例の「月末食事会」はどうしようか~となかなか決まらなかったのですが、こんなのがあるよと持ってきたチラシを見たら銀座インズ1の2Fに10月20日オープンしたての中華ブュッフェ、その名も「香港飲茶」でした。ディナータイムは100分で2680円。ソフトドリンク付き(ランチは80分で1880円)

5時半頃に入ったのでまだお料理に手がついてない状態。「こんなに綺麗な盛り付けを崩すのは悪いわね~」と言いながらみんな食欲の鬼と化して次から次へとトライ! 途中、熱々の点心のワゴンサービスもあります。とにかくどれもこれも美味しかった~! Aさんは「豆乳蟹玉」がえらくお気に入りで3回もお代わりしていました。味はややマイルドで女性向けかも。とにかくデザートも含め50種類ほどもあるのでなかなか全部は食べ切れません。みんな大満足で次の楽しみに取っておきたいと言うほどでした。この値段ではとってもリーズナブルだと思います。
ちなみにこちらは「柿安 三尺三寸箸」の姉妹店です。

!0610hkyamucha2.jpg


 ゴマ団子、わらび餅、タピオカ、マンゴープリン、、、デザートも美味しかったです。
プロフィール

ミクママ

  • Author:ミクママ
  • へそ天大好き犬、ミク(’07.8☆になる)の飼い主。
    猫も好きで現在、アンドレ、ちゃちゃ、びわと暮らす。
    アウトドア派の浜田省吾、達郎ファン。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
金魚clock
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。