*All archives* |  *Admin*

2006/07
<<06 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「沈没」づいちゃった



 お久しぶりです♪ 
「日本沈没」を観て以来、私も沈没しちゃいました(^0^ゞ
(火)に義母の手術が無事終わりました。7時間にも及ぶ手術。それでも当初は10~12時間とも言われていたのですから、最短で終わってよかったです。術前に施した放射線と抗がん剤が効いたお陰です。まだ痛みもあったり鼻からの流動食と不憫ですが、翌日からトイレへ歩くように言われたりしました。これからリハビリも始まって1ヶ月後の退院を目指します。

 ↓に書いた日本が沈没した後の話、ちゃんと本が出ました♪
本来はこちらの構想の方が先にあったようです。まるで戦争なんかなかったような戦後の高度成長期の日本の浮かれように戸惑いを感じた小松左京さんが警鐘を鳴らしたかったとも。なかなか読み応えのありそうな本です。加藤廣著「秀吉の枷」の下もまだ途中なんですが、つい買ってしまいました。会社のMさんがケーブルテレビから録画してくれた「旧・日本沈没」も観なくっちゃ♪
スポンサーサイト
「日本沈没」
 今日、仕事帰りに3人で観てきました。4時からなので間に合うか心配だったのですが、仲間の協力もあり何とか走って本番5分前に席に着けました。予約しておいてよかった。

 シーン当初から駿河湾沖に起きた大地震に「わぁ~」って圧倒され、そんなシーンが次から次へと。目を覆いたくなるような未曾有な災害に成すすべもなく、、、現実に大災害が起きたらこんななんだろうなって悲惨なシーンに胸が詰まる思いでした。石坂浩二の首相、大地真央の大臣、研究者の豊川悦司、勿論、主役の柴崎コウも草薙君もとてもよかったけれど、意外にウケタのが及川みっちー。今回はお父さん役で体当たりの演技、とっても男っぽくてよかったねってみんなで意見が一致!
ここは「アルマゲドン」の、あそこは「インデペンデントディ」の、「ボディーガード」のあのシーンにも似てる?って思い起こさせるような場面があったけど、全体的には見ごたえたっぷりでした。ラストは近くから嗚咽が聞こえてきたけど、私も涙ぼろぼろでした。

 一部の日本人が海外に脱出したはいいけれど、実際そこで受け入れられて生きていけるのだろうか。何もかも失って何の利益もない日本に他所の国はどう対処していくのだろう。祖国を失った、まさに日本人は難民状態。また、生き残ったとしてもこの荒れ果てた大地で生きていくことも並大抵のことじゃないだろうなって思ったりしもして。

 ミクパパが言うには小松左京はこの続きを書いてみたいと言ってたらしい。それが可能なら読んでみたいけど、小松さんはかなりの高齢? 無理なのかな。

 映画の後は居酒屋さんに寄って帰ってきました♪ 二人共33年前の「日本沈没」を観たそうなのですが、あらすじなど全く違うようでした。こちらの方は特撮が凄かったでしょうね。

テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

新盆
 昨日、送り火を炊いて我が家の新盆は終わりました。その家でやり方がいろいろあるのでしょうけど、我が○○家ではおがらを焼いた時、跨ぎました。「おねしょが治りますように」なんて冗談を言いながら(笑)それから義母は火のついたおがらをタバコのように吸っていました。今、治療中の口の中が良くなりますようにと。甥っ子のH君はそれを真似してたらしっかり吸ってしまってゲホゲホしちゃいました(笑) 

 新盆ということもあって、義母が病院から外泊してきたら既に親戚のお客様がいらっしゃっていて、後から続々と従姉妹達も来てくれて玄関には溢れるほどの靴。こんなに賑やかなのは久しぶりです。私が嫁いてきてからいつも感心することはこういう親戚付き合いの深いことです。既にほとんどの伯父伯母は他界してしまっていますが、次の代の従姉妹同士も同じように何かあるとすぐに駆けつけてくれたりしてくれます。それも父母のどちら側も同じように。だからお互いすっかり顔見知り。また、従姉妹は子供達も同伴するのです。この日は大学生の長男を筆頭に3人兄弟も来てくれて。ミクパパも含め男の子人達は2階のご仏壇の前で酒盛りしていましたが、子供達には将来もこういう付き合いをしていってもらいたいので同伴するようにしていると言っていたようです。子供の数が減って親戚付き合いも疎遠になりがちかと思うので、このお付き合いは大事にしていくべきだなと思いつつも、もてなしする方はちょっと大変かなと思ったりもして(^0^ゞ でも、これも今までのお付き合いの結果のこと。人寄せ大好き、人当たりの良い義父母の賜物なんでしょうね。見習わねば。

 帰りは八潮に住む従兄弟を送りがてら、カラオケに付き合いました。昨日後半は鼻水くしゃみの大連発でちょっと億劫だったのですが、既に話はトントンとまとまってしまって3人で行くことに。八潮ではここ! というカラオケ店はとても大きくて10時過ぎでも駐車場は満杯に近かったのですが出る前に予約しておいたのですんなり入れました。料理もドリンクも安くてソフトドリンクはフリーでたった200円でした。それに持ち込みもOKだし、10分前コールもなく延長自由っていうところでした。調子悪いと言いながら2時間しっかり歌ってゴチになりました(^0^ゞ 先週(金)も同じ仕事のメンバー4人で中華料理の後、カラオケに行っちゃったし、ここのところ続いています、カラオケグフッ
暑いですね~
0607mikudote4.jpg



 こちらはまるで梅雨明けしたような連日の猛暑&雷雨です。
冷房とうだるような外気の差に既に身体がついていけなさそうなのか、くしゃみと鼻水が続いてたりしています。きっと疲れも溜まったりすると自律神経のコントロールが効かなくなっているのか。確か、去年も一昨年も同じだったかも。

 さて、私達は義父の新盆やそれに伴い義母の外泊などでこの連休はなんとなく過ぎていきそうです。ミクはというと、先週(土)に甲状ホルモンの薬を飲み終えたので病院へ行ってきました。飲む前よりは元気になった気もしますが劇的に変化したというわけではなく早息は相変わらずです。たぶん甲状腺ホルモン数値は低いけれど正常値内に入っているから極端な変化はないのでしょうということです。真の甲状腺機能低下症かどうかというのも正常値内ということで更に詳しい検査は不要らしいです。このまま飲み続けてていても構わないけれど、治療の意味がないので一旦中止することに。あまり決め手がない診断ですが、様子を見ることになりました。

 先日、散歩中にゴル・リキちゃん(故犬)の飼い主さんに出会ってミクが夜中に早息で眠れなかった話をしたら、リキちゃんも同じようなことがあったそうです。耳につくくらい大きな早息で飼い主さんも眠れずにいたそうで、うとうとしながらずっと撫でていたらそのうちなんとか寝てくれたということがあったそうです。二人であれは何だったでしょうねっていう具合。でも、同じような体験があったということでちょっと安心しました。

 写真は先週の(土)の土手にて。今朝も行きたがったようですが、あまりにも暑くなっていたので止めさせたそうです。先週は曇りで割りと涼しかったので私が迎えに着いたらまだあまり歩いていませんでした。というのもこんな状態だったからです。

0607mikudote3.jpg


 土手の草を刈った後今まで見えなかったボールが全部姿を現したようです。ボール大好きなミクはたくさんのボールを目の前に戸惑ったような。。。一つ口にしては次のボールへと歩くのもそっちのけでした。
普段の散歩も相変わらず、ご近所のKさんにおやつを貰うのを楽しみしています。待ち伏せしてるかのようになかなか家に入らないで道路にたたずんでいるとどんぴしゃりにKさんの姿が!ロボットミクのスイッチがポ~ンって入ったかのように顔色が途端に変わってKさんより先にKさん宅に走っていきます。そして、一通り貰い終わると用は済んだとばかり愛想がなくなります。全く現金なヤツです(笑)

0607mikudote5.jpg


 ミクパパが土手の階段を上がる時、10段目くらいで後ろ脚が動かなくなっていたと言っていました。今後は往きも車で行った方がいいのかも。でも、行く気があるだけ元気な証拠。早く涼しくなってミクの季節が来るといいね。
カンフル罪vol.4
昨日、青山のライブハウス「MANDALA」で町支寛二&古村敏比古コンビによる"カンフル罪vol.4を観てきました♪

 浜省の長年のバンド仲間の一人でもあり、無二の親友でもある町支さんのステージ。このカンフル罪ライブも4回目となって何気に楽しそう。共に浜省ファンであるMさんを誘ってみました。

 ライブの前にベルコモンズで食事をしました。5Fにある韓国料理のお店でキムチチャーハンセットを食べました。石焼の器に入った熱々のチャーハンとサラダやお豆腐、スープ、コーヒーもついて1,080円。17時までランチ時間だったのですっごくお得! ぴり辛で汗も出ましたがとっても美味しかったです。毎週(金)はミニライブもあるそうで、又来てみたくなりました。

 ライブハウスに入ると既に席は満杯状態。でも、なんとかステージ左斜めに座ることが出来ました。正面の奥よりよっぽど近い!もっと早く来れば最前列に座れたかも~。どちらかというと女性が多かったかな。お馴染みさんも結構いたようです。

 さてさて、お二人の登場~。町支さんは軽快におしゃべり始めたけど、古村さんはこの前観た朴訥なまんま。それでも、前よりずっと明るく気楽そうでジャダレを連発。新しいCDの発売は間に合わなかったそうですが、その新曲や前回のアルバムや古村さんのものから、いろいろ交えて披露してくれました。MCは曲紹介に上手く繋げてるので感心してしまいましたがタイトルが怪しげなものが多かったりして(笑) "謎の薬売り"とか"ホモサピエンス"とか。

 町支さんのボーカル、いい声でした。MCの中で一つだけ浜省の話が出ました。前に脳腫瘍のオペをした時の話。ストレッチャーに乗せられて意識が朦朧としてた時、リラックスということでBGMに浜省の曲がかかったそうです。町支さんはその途端ステージ前の緊張感が蘇ってしまい神経がビンビンになってしまったので曲を変えてもらったそうです。先生がファンだったのでしょうか。私としてはこういうところでも聴けるなんて嬉しいと思ったけど、町支さんにとっては逆だったんですね。

 そんなこんなで楽しい時間はあっという間に過ぎてアンコール3曲?位やってくれたかな。ラストの曲"愛の不思議"だったかな? はロマンチックでよかったです。私の席とほんのちょっと離れて座ったMさんはお隣のご贔屓さんと"♪ハッスル、ハッスル♪"って一緒に盛り上がっていたそうです(^^) 古村さんのサックスやフルートなどは勿論素敵でしたがマンドリンも披露してくれました。とにかく町支&古村コンビ仲とそれぞれの人の良さが伝わってきて暖か~いライブでした。
届いた~♪



 たった今、郵便屋さんの音に気づいて出てみたら、ポストに幸せの水色の封筒がありました!! やっと浜省の会報が届きました \バンザーイ/
↓を読んでくださった方、どうもお騒がせしました\ドモ(^_^ ) ( ^_^)/ ドモ
それにしても、遅いよ、松戸! これからじっくり読みま~す。

 ついでにコマーシャル。浜省のベストアルバムが8/9に2枚リリースされます。『浜田省吾が「ソングライターとして優れた作品と思う曲と、リスナーが愛し続けてくれた曲との接点にある曲を選んだ」と語るベストソング28曲が、「大人」として成長した時期(vol.1)と「少年から青年期」(vol.2)にそれぞれ14曲ずつ収録。オリジナル音源、リミックス、ライヴ+スタジオ音源の様々な作品で構成』ということです。

 当日、また山野楽器に走るかな。私の周りに昔はよく聴いていたけど、今はあんまりっていう人が多いんです。そういう人にも是非聴いて欲しいな。古い曲も新しい曲もそれぞれ素敵ですよ
モヤモヤ
 昨晩、会社の表彰パーティーのカラオケは何とか無事終了しました!
大勢で部屋も広くなったせいか?前回より堅苦しくなくてみんなが周りを取り囲んでワイワイ、お祭り騒ぎだったので、緊張感も取れて開き直れました。

前奏の間、ダンスをして歌い出したのですが、マイクの調子が悪い! これもあれもって取り替えてくれたけど、すでに1/4位過ぎてしまって、、、それでも自分の声は自分では響かなくって、一生懸命声出してるのに、なんだか変!って思いながら合いに間に「ウッチー!」という掛け声や一輪の花を一斉に駆け寄って渡してくれたりして、うん、ちょっと気持ちよかった(笑) 終わってテーブルにビールを注ぎに来てくださった他部の男性もいたりして、、、名前忘れちゃったけど(^0^ゞ
会場前に30分だけ練習にカラオケを付き合ってくれた仲間は「ほっとしたぁ~」ってどっと疲れが出たみたい。職場で隣の席の社員Mさんも歌い終わったと同時に「終わったね~」ってハグしてくれて、みんな私のドキドキ感に付き合ってくれてどうも有難うございました。

 とすっきりしたところで問題発生! 浜省の会報が届いてない!毎回、月末発送だから今週半ばまでには届いているはずなのに。サイトで確認したらちゃんと6/30に発送済みとか。他のメンバーはもらっているようだし。。。それが、これだけでなく秋からのツアー申し込みの結果報告も届いてなかったのです。電話で問い合わせたら落選していたのがわかったのでそれはそれでよかったのですが、今回の郵便物といい、他の郵便物は届いているのに浜省のものだけ何故、届いてないのでしょう?

 ファンクラブへの電話問い合わせは11日以降と書いてあるのでそれまで何もアクションができません。もしかして、郵便物を盗まれたってことあり? そんなこと考えたくないけど、、、あ~、待ち焦がれている浜省さまの便りが届かないなんて、、、心の中はモヤモヤでいっぱい どうにかしてぇ~!!
夕立
 今日も午後から夕立がありました。昨日は近くに雷が落ちるほどもの凄かったのですが今日はそれほどではありませんでした。でも、散歩して家に辿り着いてまもなく土砂降りになり危機一髪でした。

 クリーニング店や買い物に行こうと思ったらミクが又、吠え始めたので雨が降らないうちに散歩した方がいいかなとミクを優先しました。次第にぽつぽつ降り出してロングコース内の公園に辿り着いた時はちょっと強くなったのでミクと二人ベンチに腰掛けて雨宿りをしていました。

 そのうち止んだので又、歩き出しました。しかし、止んだのもつかの間。また強く降り出してきました。「ミクちゃん、早く~」と促しても大してペースは速くなりません。まぁ、雨粒が滴るほどではなかったので私もミクのペースで歩いていました。家まであと、200m位まで来たところでしょうか。突然、後ろから声を掛けられました。「傘、、、」っと聞こえたので一瞬、傘を置き忘れてきた?と思ったけれど持ってきてはいないので「えっ?」と振り返ると前にミクを見て話掛けてくれたおばさんでした。「傘、貸しましょうか?」と言ってくださったのです。濡れたまま歩いていたので見かねて声を掛けてくれたようです。でも、「大丈夫です。家はもうそこですから」とお礼を言ってお断りしました。確か、あそこの家だったかなと確認しようと後ろを振り向くと傘を持たずに飛んできてくれたようで濡れたまま走り去っていく後姿が見えました。親切に声を掛けてくれて。。。今度会ったらもう一度お礼を言わなくっちゃ。

 確か、ミクが通りすがりにそのおばさんをじっと見つめたら話掛けてくれたんだったかな。大きいけど大人しいわね~とか言ってくれて。そのお家には猫ちゃんが居て我が家と同じで元野良さんだったかしら。一匹は交通事故で亡くなったと。猫談義もちょっと花咲いた記憶が。結構ご近所さんで元野良さんを飼ってる人がいるようです。同じ気持ちの人を発見するとちょっと安心(^^) 

 明日はまた夕方から強い雨が降るとの予報です。傘、持ってこ


 
あじぃ~><



甲状腺ホルモンの薬を飲み始めて10日あまり。。。ハァハァはしてるけれど、あの日のように眠れないわけではなのでただの暑さのせい?

 今朝は自ら土手へ散歩に出かけました。少し前から土手方向に歩き出しそうな素振りはあったのですが、私一人の時ではレスキューを頼めないのでダメとミクに言い聞かせていました。でも、今朝はミクパパが歩いてくれたのでもし、土手に行ったら私が車で迎えに行くことにしていました。
  
 案の定、少し経って電話してみると土手に向って歩いていました。
私達が寝坊してしまったので暑くなり始めていたのですが、ミクはグラウンドを大きく一周したそうです。迎えに着いた頃はもう木陰から動けなくなって早く車に乗りたがっていましたが、何とか元気なミクを撮ることが出来ました。ほら、こんなに舌が伸びてるでしょ(^^) でも、こんなに歩けたんだから元気なんだと思います。それに午後から買い物に出る私達に一緒に行きたいとかなりしつこく吠えてアピールしていました。ここ最近はそんな抵抗もなく寝ていたのだから、これも元気がある証拠なのかなと思っています。

 薬が飲み終わったら今後どうするか。また先生と相談していきたいと思います。ミクちゃん、なんとかこの夏を乗り切っていこうね。
カラオケ三昧
昨日、中学時代の友人、と言ってもミクパパの友人なのですが、私も同窓生なので旧知の仲、その二人を誘って4人でカラオケに行ってきました。当日急な誘いにも関わらず来てくれてありがとう~♪

 で、場所は元地元の小岩。随分前にやはり中学時代の仲間でカラオケをしたことがあったのですが、Y氏によると最近は随分潰れてしまって小さな昔からやっているお店しか残っていないということで、彼の知っているお店を案内されました。

 階段を上がってお店に入るとほんとに昔ながらの、カラオケボックスが出来始めのそのまんま、おばさんが一人でやってて、狭くて暗くて年季が入ってました@@ でも、結局8時から2時間の予定が延長し続けて4時間も居ました。もう一人のS氏は明菜の「DESIRE」の振り付けを教えてくれたのですが、歌うのに精一杯で振り付けまではなかなか、、、半分可笑しくてやっぱりこれは本番では無理のようです。取り合えず帰りに彼の家に寄って明菜のDVDを借りてきました。ミクパパは帰りの車の中でこの中学時代の友人が一番気の置けないとぼやいていました。年に何回も会うわけではないのに、仕事で接している人達が一番時間的には長いのになぁって。そういう友人を持っていることは財産なんじゃないかと思います。果たして、私にはいるのかな?

  さて、今日も行っちゃいました、カラオケ。今日はミクパパと二人で。結局、明菜の「TATTOO」が一番候補で後は百恵ちゃんの「プレイバックpart2」と陽水の「飾りじゃないのよ涙は」もキープってことで。
バックスダンサーズが一緒にノレル曲がいいなぁと思うのですが、、、。今回は仲間は恥ずかしがって出てくれそうにないので、社員さん達がやってくれるようです。きっと当日は大勢の人達を見て出番まで心臓が喉から飛び出そうなくらいドキドキするんだろうけど、何とか無事に歌えますように。。。もう早く終わっちゃいたい!

 

 
プロフィール

ミクママ

  • Author:ミクママ
  • へそ天大好き犬、ミク(’07.8☆になる)の飼い主。
    猫も好きで現在、アンドレ、ちゃちゃ、びわと暮らす。
    アウトドア派の浜田省吾、達郎ファン。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
金魚clock
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。