*All archives* |  *Admin*

2006/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちゃちゃ2度目の脱走?!



今朝、居間の窓の網戸が急にバタンと外れてしまいました。そこはアンドレとちゃちゃがよく外を眺める場所で、ちょうどちゃちゃが座っていたはず。名前を呼んでみたものの部屋に姿はなし。アンドレだけが現れました。やっぱり外れた拍子に外へ飛び出てしまった模様。前から不具合だったので気にはなっていて、もし外れたら外へ飛び出してしまうなぁと危惧はしていたのですが、やっぱり起きてしまいました><

外へ回ってみると庭の縁台下にちゃちゃの尻尾を発見! 急いで私も縁台の下へ行って声を掛けてみました。そして、アンドレを居間に閉じ込め、キッチンの窓を全開にしてちゃちゃを呼び込みました。すると意外と早く中に入ってきました。やれやれ、前回の時より簡単に解決してよかった。

 前回というのは、ちゃちゃ達がまだ我が家に来たばかりの頃、まだ、私のことも怖くて近づくと逃げていた頃です。私が脱衣所に居たちゃちゃと出くわしてしまい追い詰められた感じになってしまったちゃちゃは運悪く開いていたお風呂場のドアから入って網戸の隙間に体当たりして逃げてしまったのです。あの日は大雪でした。私は仕事があるのであまり探している時間はなかったのですが、家の周りにいるちゃちゃの姿は確認できました。鳴いてはいるんだけど、入れない状態。仕方がないので帰ってくるまで放っておくしかありませんでした。

 そして、帰宅後、やっぱり家の周りにいました。ちゃちゃをなんとか玄関まで猫じゃらしで釣って来させました。アンドレも近くに来ているのでドアは全開できないし、こっちは寒いしで大変! 隙間から何度も何度も呼び込んでやっと家の中に入ってきたのです。

  そんな経験があるので今回はすんなり戻ってきたので嬉しかったです。最近は私に顔や背中を撫でさせるまで慣れてきました。背中を撫でるとすぐにゴロンと横になってくれます。猫も犬と一緒で服従の意味なんでしょうか? ゴロゴロと喉を鳴らしてくつろいでくれます。やっと私のことを"お母さん"と認めてくれたのでしょうね。ランと違ってちゃちゃは臆病なのでアンドレと離れて一人生きてはいけないタイプです。ちゃんと我が家は認識してくれてるのでしょう。

 問題はびわちゃん。まだ粗相をしてくれます。私に構って欲しくてわざとかなと思ったりもしますが。長くなるのでこの話はまた。。。
スポンサーサイト
若返り?



これな~んだ?! 義母の病院に行ったついでふと御茶ノ水の"Shop In"に立ち寄ったらこんな可愛い携帯カバーがあったので買っちゃいました。今使っているのは何回か洗ったのですがだいぶ汚れてきちゃったのでそろそろ新しいのが欲しいかなと思ってたところでした。

 後ろ姿がなかなか可愛いでそ♪ 脚の部分を折り曲げると立ちます。何のお尻かというと、、、横から見るとこんな感じ。

0606keitaic2.jpg


 正面はゴル似のワンコでしたぁ~(^^)
0606keitaic3.jpg


 最近甥っ子達が好みそうな物はないかと雑貨屋さんなど覗いているせいか、私の精神年齢は若返ったかな(笑)  他にもうさぎとかパンダとか動物シリーズがあったみたいです。
甲状腺機能低下症?
(木)に日帰り入院した後、症状は落ち着いています。まだ、散歩すると「ハァハァ」と呼吸が早いようですが、食欲は落ちていないし散歩も出たがります。ただ、距離はあまり歩きませんが。

 甲状腺機能低下症の検査として血清総サイロキシン(T4)を調べました。参考値は(0.5~3.5)のところ、ミクは1.1でした。甲状腺は正常値と異常値がオーバーラップしてることもあるそうで、この数値だけでは判断はつかないものらしいです。もっと精密に検査して薬の投与ということになのが筋のようですが、検査費用が高いということで先生は取り合えず薬を2週間程飲んでみることを勧めました。効けば明らかに症状が変わるらしいです。副作用はないらしいのでミクに飲ませてみることにしました。

 これはネットで調べたことですが、その他に血液検査の総コレステロール値も判断材料になるそうです。ミクは若い時から高めだったのですが、今回は"450"もありびっくりしました。それから鼻筋の皮膚が薄くなって黒いということ。先生に指摘されたのですが、私はこれは前からじゃないかと思っていたらミクパパに言わせると前はこんなではなかったと言うのです。それよりも4月に肺のレントゲンを撮った頃、鼻筋に大きな黒い点が2つ出来ていたのが私は気になっていました。でも、今は無くなりました。また、体重増加。今年4月に30kgから35kgに増えていたことも代謝が悪くなって食べていない割りには肥ってしまったのではないか。又、好発病犬は特にG.レトリバー、ブルドックなど。

 ミクは真に甲状腺のホルモン低下症でホルモンが低いのか他の病気によるものなのかまだわかりません。甲状腺機能が正常でも老齢や脊椎板疾患、心不全などでもホルモンは低下するようです。もし、甲状腺機能低下症で甲状腺製剤が効けば健康な犬と同じくらい長生きできるそうです。一生飲み続けなければならなくなるとしてもその方が安心です。
果たして2週間後、ミクに変化が現れるかどうか、その結果を報告できたらと思います。
明菜か百恵か



 来月の7日に会社で又表彰パーティーがあります。今回は前回より更に人数が増えて130人ほど集まる予定です。今回は大勢なので余興はないと聞いていたのですが、金曜日に幹事さんから歌ってもらえないかと打診がありました。う~~~、そんな大勢の前で歌うなんて@@ 前回だって手が震えて片手でマイクが持てなかったのに、、、どうするの>じぶん。
でも、歌うのは嫌いじゃないので保留ということにしておきました(^0^ゞ

 ちょうど今日はいつもの仲間達と新人さん歓迎ということもあってカラオケに行くことになっていました。ミクの体調も気にはなったのですが、私が音頭取っちゃったこともあったので決行。いつも行くビ○ク○コーは料理が油っぽいので今回はネット検索してヒットした"パセラリゾーツ"という銀座6丁目、松坂屋デパートの裏辺りにあるお店に決めました。ちょうど新規オープンで今月まで20%オフだったので4200円コースが3660円に(2時間歌いたい放題、飲み放題料理つき)。tel 0120-759-418

 中に入るとエスニックムード溢れる雰囲気で部屋もトイレも綺麗でした。ただ、料理は和風にしたはずなのにいつもとあまり変わらず。。。シーザサラダと前菜は良かったけれど、後は唐揚げ類とアラビータのパスタ。ここんとこがちと残念でした。部屋も大人数用もあったり、ダーツバーやダイニング・ラウンジもあったりしてなかなかお洒落なお店でした。

 今、一番お気に入りの浜省のアルバム「初夏の頃」にある「ミスロンリーハート」か「グッドナイトエンジェル」が歌えたらとトライしてみたらアレンジが全く違うのでがっかり。仲間のみんなは百恵ちゃんの「プレイバックPart2」がいいというのだけど、初めて歌ってみた明菜の「TATOO」も歌い易かったのです。でも、その歌は明菜ちゃんのあの真っ赤なタイトなドレスのイメージがあるからなぁ。。。みなさんの耳だけ貸してもらえたらいいんだけど(笑) って結構歌う気になってるじゃん<じぶん(爆) 


眠れない夜
 昨晩12時少し前、布団に入って少しうとうとしたところでミクの早くて荒い息に目が覚めた。いつもは玄関で寝るのに今日は私達の傍に。でも、横になるのではなく枕元に立って「ハァハァ」と耳障りな位大きな息。何かを訴えているみたいだが、どうして欲しいのかわからない。それに伏せてみてもすぐに立ち上がってしまう。そのうち庭に出して欲しいと訴えているかのように窓に顔を向けているので出してあげた。いつもはおしっことかお腹を壊すとか吐くとかするのだが、この日は少しウロウロ歩いただけですぐに地面に伏せてしまった。私も降りて撫でたりしていたが蚊に刺されてしまうので退散。暫くしてミクは縁台に上がったので中に入れた。どうして欲しいのか、どこか痛いのか。こんな時、話が出来たらどんなに良いか。。。

 胃捻転の時ほど差し迫った状況ではないけれど朝までこの状態でいいのか心配になってきた。もう深夜2時半を回っていたけれど、主治医の先生に電話をして診てもらうことにした。出掛けに一度吐いたがいつものように「ワンワン」と吠えて早く行こうと催促している。元気はあるにはある。それに私達が着替えているといつの間にか横になって眠むれる状態になった。でも、やはり心配だったので行くことにした。

 胃と腸のレントゲンからお腹にガスが溜まってるのがわかった。エコーを掛けてもらったが、心臓はいつも通り。取り合えず胃酸を押さえる注射で様子を見ることに。それでも状態が変わらなければ明日また来るように言われた。呼吸を落ち着かせる為、部屋のクーラーをつけてクールダウンするようにと指示を受けた。

 家に帰ってからも相変わらずウロウロすることが多くほとんど眠らなかったようだ。実はその日、ミクパパは一旦寝た後朝4時位に起きて仕事をするつもりだったのでそのままミクをお願いして私は二階で寝てしまった(随分前にクーラーをつけて寝てお腹を壊しつらい思いをした経験があるのでクーラーの部屋には寝ないことにしている) 今日は私も仕事だったが、朝一で病院に預けて出勤しようと決め、会社に遅刻すると電話を入れると「休んでもよい」と言ってもらったのでそうさせてもらった。優しい上司と同僚に恵まれて嬉しい限り♪

 再度レントゲンを撮ってもらい、血液検査をお願いしてミクを夕方ままで預かってもらうことになった。休めたお陰で私の寝不足は解消できた。先生は私達の前後、計3件も深夜診療したそうで、こちらとしては大変在り難いが気の毒になってしまう。

 夕方迎えに行った。ミクはやや小さめのケージで酸素を入れてもらい点滴もしてもらった様子。預けた後、すぐに呼吸は正常になったということだったが、帰りの駐車場まで歩こうとするとまた息が荒く、何度促しても病院の方へ戻ろうとするのでスタッフさんにミクを預けて私は車を取りに行った。ミクは私の姿が見えなくなって焦った様子だったと。先生はもしかしたら「甲状腺機能低下症」かもしれないとおっしゃっていた。もし、そうだとすると飲み薬で対応できるらしい。早ければ明日結果がわかる。原因がわかって対応できるならそれはそれでよいかも~。しかし、家に戻ってからずっと玄関の外で寝ている。中に入りなさいと何度促しても入らない。涼しい外気が気持ちいいのはわかるのだが、、、。私は明日も休みでよかった。
若い人
 先週(金)の話。久しぶりに仕事帰りに行きつけの美容院に行きました。いつもは2ヶ月くらいで髪の長さが気になり出して行くのですが、前回短くしてせいでなんと3ヶ月振りでした。ここ2回、私のカリスマ美容師はKさんという男性です。今までいろんな人にやってもらいましたが、Kさんが一番こだわりを持っていて上手かな~と今回もお願いすることにしました。でも、Kさんは口数がなく愛想がなくてこっちが気を遣うというか、私は緊張の面持ちで鏡の前に座ります。

 何人か椅子に掛けて待っていると「どうも~」という声で顔を上げるとKさんが私に声を掛けてくれてました。あら、名前を呼ばなくても私のことがわかるなんて覚えてくれたのかな(ちょっと嬉しいゾ(^^) でも、いつも通り、椅子に座っても「どうしますか?」と聞いた切り、黙々とカットを始めました。まるでラップダンスをするかのようにノリノリでカット♪ 腕にはちらりとタトゥーが見えます。歳は30そこそこ位かな?
さて、出来上がりは、、、ホットカーラーで少しボリュームをつけてくれてちょっと変身しちゃいました(^^) 

 椅子から立ち上がると「随分と久しぶりだったじゃない? 」と。えっ? 案外フレンドリーな口聞くんだぁとちょっとびっくり。「今度は前より重くなるのは早くなると思うよ」「前回短くしてもらっちゃったから放うちゃって。また、来ますね。宜しく~」と言ってお店を出ました。厳ついと思ってた人がフレンドリーで又、若い男の人と話が出来てちょびっと胸キュン(爆) 仕事場はおじさんばかりだし、若い人と話する機会なんてないもの。なんて、向うもおばさんばかりと思ってるだろうけど(^0^ゞ  あ~、こんなことに喜んでるなんて私も歳取ったんだなぁ。法事で会う従姉妹の子供達も大きくなって若者になった姿にドキッとしたり、そのうち、いやまだまだ先だけど、甥っ子のH君とK君もどんなカッコイイ男の子になるのか楽しみだなぁ~。おばちゃんは目がになっちゃうかもね(爆)
ミクその後



 昨日、ミクの肺のレントゲンを撮ってきました。4月半ばに主治医の先生のところで撮ったものと大きさを比べてみると、大きい方のものはほとんど変わりなかったのですが、傍にある小さなものはやや前回のものより鮮明でちょっと大きいかな~?? でも、先生の見解では画像診断の曖昧さも考慮すると微妙だけどあまり変わりないということでした。本当は先月、セカンドで診てもらった方のレントゲント比べてみればよかったのでしょうけれど、、、。結局今後も経過観察ということになりました。咳もなく食欲もあるし散歩も距離はまちまちだけど元気なので今のところこのままでいいかなと思っています。体重も35.7kgと見た目ふっくらのミクちんで~す(^^) 

 ここで川柳を一つ。
愛犬にそっと差し出す相合傘 オソマツ(^0^ゞ

 今日はワールドカップ、クロアチア戦です。絶対に勝って欲しい!
今晩もミクは私の大声にビクつくだろうけど、許してね(笑)

 写真は梅雨入り前に出かけた我孫子、手賀沼の散歩道です。

ワールドカップ



 昨日のパラグアイ/イングランド戦を観ていたら、普段テレビにあまり関心のないアンドレが画面に釘付けでした。


0606andre2.jpg


「ねぇねぇ、ベッカムってどの人? 僕よりハンサムなんだってね」

 いよいよサムライブルーも初戦を迎えます。
さ~て、誰がラッキーボーイかな。がんばれ、日本!!
梅雨入り



 関東も今日から梅雨入りとなりました。来月20日くらいまでジメジメの日々が続くのでしょうか。明けたら明けたで猛暑もつらいけど、、、。でも、この時期ならではの楽しみ、紫陽花が満開です。いつもミクがオヤツをいただいている、先にも書いたKさん宅に珍しいピンクのガク紫陽花が鉢があったので撮らせてもらいました。


0606ajisai2.jpg


0606ajisai3.jpg


私は普通の紫陽花よりガク紫陽花が好きです。
可憐な花弁が幾重にも重なった繊細さでしょうか。
それとツブツブの蕾がなんとも愛らしくて。
トイレ事情
 ここ連日、我が家のにゃんず達のお尻クセの悪さに悩まされていました。トイレは2階に2つ置いてあって1階にはありません。まずびわちゃんが1階のキッチンと洗面所にそれぞれウ○チをしてしまいました。2回目の時は缶詰を開けている時だったのですぐさまびわちゃんの首根っこを押さえて叱りました。するとご飯後、今度はアンドレが洗面所にw(:_;)w 少し緩めとはいえ、下痢で我慢できないほどではないので2階にあがれば済むものをどうして? せっかく可愛くなってきたのに信じられない気持ちでがっかりしました。そして、翌朝もアンドレが私の布団にオシッコをw(:_;)wもう裏切られた気持ちで悲しくなりました。

 数日前にびわちゃんがキッチンにおしっこをしてしまった後、ちゃちゃが同じようなところにおしっこをしてしまいました。雄の場合はマーキングをする場合もあるようですが、去勢手術をしたのでその後は全く失敗はなかったものの、ここ最近こんなに立て続けにみんなで失敗? いやわざと?粗相しているのです。何かのストレス? 外へ出たいのに出られないから?

 よくよく考えてみるとこれは縄張り争いなのかもと思いました。ミクパパの実家でその話をしてみると母猫と子猫達が一緒に生活するのはあまりないパターンだそうです。母猫は子猫達が自立すると次の子育ての為傍を離れるそうです。実際、我が家の猫達も我が家に来る前に子離れ親離れしていました。が、縁あってこうして一緒に暮らすことになりました。しかし、一旦離れたからには親子関係は無になり縄張り争いが生じることになったのかもしれません。びわちゃんは未だ、子猫達が近づくと唸って猫パンチをする時が多々あります。アンドレもびわちゃんをじっーと見つめて一目置いている感じです。

 そこで3つ目のスノコ式トイレを1階に置いてみました。2階にある2つのうちの1つはスノコタイプのトイレです。これはおしっこで猫砂がべっとりならずスノコの下に落ちて専用マットを交換すれば済むのでコスト的にも衛生的にも気にっています。猫砂を処理する時、飼い主が吸い込んでしまったり、また、猫の脚裏についたものを舐めてそれが少しずつ胃壁にぺったりついて具合が悪くなるという話も聞いたことがあったので、その点からもスノコ式は大きなチップで舞い上がることもないのでそういう危険性が回避できます。取合えず3つ目を置いてまだ2日しか経っていませんが、粗相は止まっています。どうかこのまま落ち着いてくれるといいのですが。
 
一難去って、、、




 今朝は涼しかったので、最近ご無沙汰の土手に行ってきてもいいよとミクパパに言っておいたら、案の定土手に向って歩き出したミクなのでした。いつも通り、お猿の籠屋が出動。ミクは休憩モードに入っていましたが、ボールを投げたら最後の力を振り絞ったかのようなミクちゃん走りを見せてくれました。まだまだ元気で嬉しいよ。

 ミクの肺の件は今月又レントゲンを撮ってみる予定ですが、撮り合えず今は元気なのであまり心配していません。が、今度は義母が、、、。
昨日は仕事が休みだったので検査などに行く義母の付き添いをしてきました。PETの検査をしますと先生から言われた時、義母ったら「あの~、うちには犬がいますけど、、、」と真面目に答えたそうです。後で聞いた私達は大笑い。小噺に使えそう?(笑) 先生も相手にしなかったそうですが。来週半ばから毎日の放射線治療だけの為に通院するのは厄介なので入院を予定しています。昨年義父が他界したばかりなのに、、、最悪のことにならないよう祈るばかりです。
今年の暑さ対策



 去年までは夏の暑さ対策にアルミのボードを使っていましたが、めっきり足腰が弱くなったせいで立ち上がる時や歩く時など滑ってしまって踏ん張りが効かなくなり負担が掛るようになりました。ボードに2箇所くらいガムテープを張ってみたのですが、やはりボード面が多ければ滑るのは変わらないようです。ガムテープだらけにしたらクール面は少なくなるし。ということで諦めて今年は別のものを購入してみました。

 「マイクールペットマット」といういうもので蓄熱マイクロカプセルがペットの体温で溶けたり固まったりすることで冷却効果が得られるそうです。他にもいろいろ比べてみたのですが、一番手間が掛からなかったのが決め手かな。ミクが我が家に来て初めて買ったクールマットは水で浸したものを袋に入れるものでした。ミク用サイズは大きいので浸すと重くて一人では袋に入れにくく数回使っただけ。保冷剤を入れて使うものもあるようですが、どうなんでしょう。でも、このマット、触るとアルミボード程の冷たさは感じません。取り説にはペットの体温は約39℃~40℃だからこのくらいでも十分のようです。果たしてミクは気持ちよく感じているのかな。

 昼間は玄関に下りるようになりました。留守の真夏日はクーラーを掛けて出かけます。が、今みたいな中途半端な日は玄関ドアの一部を網戸にして風を通してあげられたらいいのになぁと思っているのですが、大きなリフォームをせずにできるのかしら。。。

P.S
 昨日、山野楽器に行ってみたら予約分のみで在庫なしの状態でしたw(:_;)w ワールドカップのブースはあるのに「YELL」の情報は何もないのはどういうこと? まだ時期早々なのかしら。でも、木梨憲武+ 忌野清志郎さんがコラボしている「ガンバレ日本」はTVで流れ始めているとか。そのうち浜省のもどこかで流れてくることでしょう。その他にDragon Ashさんやその他たくさんの応援歌が入っているようです。

 CDが買えなかった悔しさに明日までの宝くじを買ってみました(笑)
露天のお店で猫の置物が手を振っているのが目についたのでそちらで購入。お店のおばさんが「どうぞ当たりますように~」と笑顔で見送ってくれてちょっと恥ずかしかったです(^0^ゞ

プロフィール

ミクママ

  • Author:ミクママ
  • へそ天大好き犬、ミク(’07.8☆になる)の飼い主。
    猫も好きで現在、アンドレ、ちゃちゃ、びわと暮らす。
    アウトドア派の浜田省吾、達郎ファン。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報


-天気予報コム- -FC2-

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
金魚clock
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。